コピリッチ|最高峰のコピーライティングで世界を豊かに。

コピリッチはコピーライティングを極めて、言葉の力を最大限に活用してビジネスを大きくして、世界に”価値”を提供するためのノウハウをつめこんだブログ。

*

コピーライター養成講座に申し込む前に答えてほしい3つの質問。

      2016/02/11


【この記事を書いた人】住田辰範
セールスコピーライター。煽ることのない文章で商品が売れる自然体なライティングと、文章を使った自動収益化が得意。自身のコピーライティング技術をメルマガで全て無料公開していて読者は7000人を超えている。
 

 

うも、コピーライターのスミダです。

 

最近、コピーライターとかウェブライターとか

セールスライターなどと呼ばれる職業が人気だそうです。

 

何を隠そう、僕もコピーライターを名乗っています。

 

当然ながらコピーライターとして食べていくには

「コピーライティング」なる専門的なスキルが要求されます。

 

人は何かのスキルが欲しいと思ったとき、

どうするか知っていますか?

 

 

 

そうです、誰かに教わろうとします。

 

そんなわけで世の中には

コピーライティングを教えてコピーライターを養成する

「コピーライター養成講座」と呼ばれるものが

たくさんあるんですね。

 

 

セールスレターを書けるレベルの

コピーライターは不足していると昔から言われていますし、

 

今後、ネットショッピングがさらに増えると考えると、

需要はどんどん増えていくことでしょう。

 

だからこそコピーライターを目指すこと自体は

人生設計的にもビジネスとしても

良いチョイスなんじゃないかと(僕は信じてます。)

 

⇒コピーライター必見!フリーランスで年収1000万円を超える5つの方法

 

何を隠そう、僕も同じことを考えて

コピーライティングの勉強に明け暮れたわけですから。笑

 

 

僕も最初はコピーライターの先生に

コピーライティングを教えてもらったので、

できる人から学ぶことは本当に大事だと確信しています。

 

独学では厳しかったなぁ、というのが正直なところです。

 

 

だから、これからコピーライター養成講座に

自己投資しようとしている人を止めるつもりはありません。

 

 

しかしです。

 

コピーライター養成講座にお金と時間を使う前に、

是非とも答てほしい質問が3つあります。

 

 

単刀直入に言うと、

3つの質問全てに対して”Yes”と言えなければ、

コピーライターを長く続けていくのは厳しいです。

 

コピーライターを目指しているなら、

楽しく仕事をするために、

とりあえず最後まで読んでおいて損なしだと自負しています!

 

質問1 文章を書くのが好きか?(Yes or No)

「ライター」と名の付く職業だけに、文章を書くのが好きでないと

なかなか長続きさせることは難しいです。

 

上に書いた通り、仕事そのものとしては良いと思いますが、

やっぱり好きなことでないと辛いです。

 

 

ここで注意してほしいのが、

あくまでも「文章を書くのが好きかどうか」が大切で、

「文章を書くのが得意かどうか」とは別問題です。

 

コピーライティングって、あくまでも「技術」なんですよ。

 

自転車に乗る練習を続けていたら

誰でもスイスイ乗りまわせるようになるみたいに、

ちゃんと方法論を学んで練習すれば

文章を書く技術は身につきます。

 

だから、「自分には文才がない・・・」といって

ヘコむ必要は全くありません。

 

しかしですよ。

 

才能とかセンスはなくてもいいですが、

「文章を書くのが好き!」という気持ちだけは

絶対に必要です。

 

 

お金のために文章を書き続けるなんて、

絶対にできないですし、

 

「文章書くのきらいなんだよなぁ・・・」

という気持ちは、必ず文字に現れます。

 

 

なので、コピーライター養成講座などで

本格的にコピーライティングを学ぶ前に

 

今一度「自分は本当に書くことが好きなのか?」

と、胸に手を当てて3分ほど考えてみてください。

 

 

 

 

・・・答えは出ましたか?

 

もしも胸をはってYesと言えるのでしたら、

次の質問2にお進みくださいませ^^

 

質問2 考えるのが好きか?(Yes or No)

コピーライターの仕事のほとんどは

「考えること」です。

 

「うーん、あーでもない・・・こーでもない。。。んーーー」

と唸りながら考えることがメイン業務です。笑

 

実際に声に出して唸る人は少ないので、

客観的にみているとカフェでコーヒーを飲んでるだけだったりするんですが、

これが頭の中をのぞいてみると結構大変だったりするのです。

 

「クリエイティブなお仕事です!!」

というと、聞こえはいいですが、実際にやることは

かなり地味だったりします。

 

 

「考えすぎて頭がハゲても構わない!」

 

あなたにその覚悟はありますか!?

 

ビビりながらもYesと答えられるのでしたら

最後の質問3におすすみください。

質問3 文章を書く気があるか?(Yes or No)

ここが一番重要な質問です。

 

本気で言葉と向き合って、文章を書く気がありますか?

 

要するに

「実際にアクションを起こすことができるか?」

というお話です。

 

人間は知的好奇心のカタマリですから、

コピーライティングの知識とか新しいテクニックを学ぶのは

めちゃくちゃ大好きです。

 

特に、人間の心理にかかわる分野を勉強するのって

すごい楽しいんですよ。

(僕も心理学とか大好きです。)

 

 

そういう意味では、コピーライター養成講座を受けると

ある意味、エンターテイメントとして楽しむことも

できるかもしれません。

 

 

ですが、実際に文章を書くとなると、

それは別問題なのです。

 

 「めっちゃくちゃメンドクサイ!!」

と、思う人も多いはずです。

 

 何を書いていいやら分からないし、

本当に収入になるかも見えてこない・・・

 

実際に書いてみたはいいけど、

本当にこれでいいの・・・?

 

などなど、悩みは絶えません。

 

 

そんな状況のなかで、手を動かすことができるか?

動かし続けることができるか?

 

これは非常にエネルギーのいることなのです。

 

僕もコピーライターを志した最初のころは、

文章の練習に知り合いのブログを

無料で代筆したりしていました。

 

それがいつ収入になるかなんて分からない・・・

 

それでも書き続けて、

自分ひとりで仕事をとってきて、

お金をいただけるようになったんです。

 

 

コピーライター養成講座では、

コピーライティングの知識を教えてくれますが、

実際にそれをお金にするところまでは

面倒をみてくれません。

 

 

一言に「コピーライター」と言っても、

色々な収入源の作り方があります。 

 

実際にコピーライターとしてお金にしようと思うと、

ただただ文章を書いていればいいというわけではありません。

 

営業とか集客とかも必要になるでしょう。

 

もちろん、どこかの企業にコピーライターとして

就職するという選択肢もありますが、

それには就職活動も必要になりますよね。

 

 

そういう面倒なことも全部ふくめて

一人前のコピーライターです。

 

 

あなたに覚悟はありますか?

 

3つともYesなら適正あり!

 

以上、3つの質問にYesと答えられるなら、

コピーライター養成講座をうけるなり、

必死に独学で学ぶなりして、

コピーライティング道を突き進んでください。

 

 

 

P.S.

コピーライターとして文章をお金に換える方法は

あなたが思っている以上にたくさんあります。

 

僕がただのネクラな経理マンから、たった一人で

コピーライターとして独立して人生を変えた方法を

人生を変えるコピーライター養成講座」という

無料のメール講座でご紹介しています。

 

コピーライター養成講座に通う前に、

「一言にコピーライターといっても、色々な稼ぎ方があるんだ!」

ということが分かってもらえるはずです。

 

興味のある方は参加してみてください♪

 

人生変わるかもしれませんよ。

 

 

コピーライター

住田辰範

※ネタバレ注意※7852人が知ってるコピーライティングのタネあかし

コピーライティングの無料メルマガへの登録ページへのリンク画像

 

 

 

実は、あなたが今読んでくれたこの記事にも様々なコピーライティングのテクニックを使っています。

 

バンドワゴン効果やツァイガルニク効果、メリットとデメリットの両面提示などなど…

 

読者に共感してもらい、人を動かす文章のマニアックなテクニックを無料で公開していますので、「心を操るコピーライティング講座」を読んでみてください↓

 

⇒【完全無料】心を操るコピーライティング講座 ―0章―

 

 

 

◆LINEでも最新情報をお届けしています!

 

LINE友だち追加ボタン

 

 

 

◆ライティングやWebのこと気軽にお問い合わせください!

 

  • セールスレター・LP・HPなど「費用対効果」にこだわったWeb制作
  • あなたがお持ちのブログ・HPの添削と改善案のご提案
  • ライティングやWeb集客の個人・企業コンサルティング

など、言葉とWebの力でビジネスを拡大するお手伝いをさせていただきます。

 

⇒提供中のサービス詳細やお問い合わせ・ご依頼はこちらから

 

 

 

 - コピーライターで稼ぐために ,