コピリッチ|最高峰のコピーライティングで世界を豊かに。

コピリッチはコピーライティングを極めて、言葉の力を最大限に活用してビジネスを大きくして、世界に”価値”を提供するためのノウハウをつめこんだブログ。

*

今がチャンス!2018年アメブロ商用利用の解禁以降のビジネス集客戦略

   

2018年アメブロ商用利用解禁!今後はどう活用する?
【この記事を書いた人】住田辰範
セールスコピーライター・ウェブマーケター。「コピーライティング」「セールスコピーライター」でGoogle検索1位獲得。自身のコピーライティング技術をメルマガで全て無料公開していて読者は7000人超。
コピーライタースミダのLINE友だち追加ボタンLINEでもウェブマーケティングの最新情報を発信中
 

 

どうも、コピーライターのスミダです。
2018年12月25日より、アメーバブログを使ったビジネス・商用利用の禁止が解禁されたと公式に発表がありました。

 

この記事では、

 

  • アメブロ規約変更の前後でどのように変わったのか?
  • 商用利用が解禁になった今、アメブロをビジネスに活用するには?

以上2点について書いています。

 

 

アメブロを自分のビジネスの集客に使っている人・使おうとしている人、アフィリエイトなどのネットビジネスに利用しようとしている人には今回の規約変更は朗報ですね。

 

僕自身も、アメブロの記事からメルマガに誘導するという流れを作って、高単価のコンサルティングなどを成約させていたこともありましたが、規約違反で削除された経験があります^^;

 

今後はそういった集客・セールスの仕組みをもっと作りやすくなりそうです。

アメブロの商用利用が禁止が解禁!利用規約の何が変わった?

まず2018年12月の規約変更による商用利用の解禁について、Amebaスマホ スタッフブログでは以下のとおり発表がありました。

 

●商品やサービスの販売、宣伝

・商品の画像等を掲載し、販売や宣伝をすることができます

・ECサイト、フリマサイト等のリンクを掲載し、商品を宣伝するができます

・開催しているセミナー等の宣伝をすることができます

 

●アフィリエイトサービスのご利用

・自身の体験を元に感想や考察を交えながら商品を紹介することができます

 

また、アフィリエイトに関しては、Ameba公式アフィリエイトのRakutenアフィリエイト、ユニクロ、Amazonだけでなく、すべてのアフィリエイトサービスをご利用いただけます。

Amebaスマホ スタッフブログ『アメーバブログでの商用利用について』より引用

 

つまり、商品の販売するのもOK! メルマガやセミナーの宣伝もOK! アフィリエイトもOK! ということです。

 

今までの利用規約では、Ameba公式アフィリエイトのRakutenアフィリエイト、ユニクロ、Amazonのみが公式に許可されていましたが、今回の変更を受けてどのASPのアフィリエイト案件も認められるそうです。

 

A8.netもafbもバリューコマースもなんでも扱えるのはネットビジネスをしている人には嬉しいですね。

 

 

 

商用利用解禁後のアメブロのメリット・デメリットについて

今までのアメブロは一長一短という感じでしたが、今回の商用利用解禁をうけて、数ある無料ブログサービスのなかでアメブロを選択するメリットが大幅に増えたように思います。

 

今までのアメブロの場合だと、

 

  • コメント・フォロー・いいね機能などのコミュニケーションツールが充実していてアクセスが集めやすいのがメリット
  • ビジネス利用が原則禁止されていて、運営側のさじ加減で削除のリスクがあるのがデメリット

というのが、ネット集客業界(そんな業界があるか知りませんが)では共通認識でした。

 

 

ところが、2018年12月の規約変更によって、アメブロの最大のデメリット「商用利用禁止」がなくなったのです。

 

 

アメブロは削除のリスクがあるから、他の無料ブログ(ライブドアブログ、FC2ブログなど)を使っておこうかな…という葛藤から解放されるわけですね。

 

 

今後は「無料ブログを開設するならとりあえずアメブロ」という流れになりそうです。

 

 

 

商用利用解禁後も削除のリスクはある?

商用利用が解禁されたとはいえ、完全な無法地帯ではなくて、良識の範囲内でルールを守る必要があります。

 

2018年12月の変更後のアメブロ利用規約には次の通り「禁止している投稿内容」が記載されています。

 

【禁止している投稿内容】

・法令に違反している、または違反している可能性のある商品やサービス等の販売や宣伝

・公序良俗に反する商品・サービス等の販売や宣伝

・他者の著作権・商標権・肖像権・プライバシー・知的財産権等他者の権利を侵害する物品等の販売

・「絶対儲かる」「必ず成功する」などの表現により、購入者に誤解や損害を与える恐れのある内容の投稿や商品・サービス等の販売、宣伝

・医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律・健康増進法・医療広告ガイドライン等その他各種法規・法令等に違反する内容

(中略)

・虚偽の内容

└ 根拠の無いランキング形式で商品を紹介したり、嘘の体験談等を掲載すること

・アフィリエイトASPで禁止されている内容

・その他第三者の権利を侵害する内容

・その他、当社が不適切と判断する内容

 

なお、当社は、投稿された内容等が、本ガイドライン・「Ameba利用規約」もしくはその他の法令等に違反またはそのおそれがあると判断した場合は、その投稿を掲載しない、あるいは削除する等の対応を行う場合がございますのでご了承ください。

アメーバブログ商用利用ガイドラインより引用

 

上記のルールを読んでいただければ分かる通り、当たり前のビジネスマナーというか、法令順守について書かれています。

 

 

ただ、最後に「当社が不適切と判断する内容」とあるので、これがどれくらいの基準かはわかりません。

 

 

以前のアメブロだと、何がダメなのかよく分からない記事でも記事が非表示にされたり、ブログが削除されたりしたのですが…

 

たとえば、「稼げる」という一言が入ってるだけで非表示になったりしていました。

しかも、「稼げる」というキーワードが入っているからといって全てが非表示になるわけでもない。

 

 

おそらく独自のアルゴリズムで監視していたのだと思いますが、かなり理不尽に非表示・削除されていたので、そのあたりの基準も変わるのかは様子をみないと分かりません。

 

 

削除のリスクが完全に消えたわけではありませんが、ビジネス利用がやりやすくなったのは事実。

 

今後、アメブロを使っでどのようにビジネスに活用していけばいいのでしょうか?

 

 

商用利用の解禁以降の3STEPアメブロビジネス集客戦略

今後、アメブロをビジネスに活用する方法としては、以下の3ステップを踏むと良いです。

 

  1. 利用者同士のコミュニケーションによる集客
  2. 価値あるコンテンツによる信頼関係の構築
  3. セールスコンテンツによる商品サービスの販売

今までの場合「3.セールスコンテンツ」が禁止されていたので、ここにあまり注力できなかったのですが、今後はきちんとビジネス色の強いセールスコンテンツも作りこむことで、今まで以上にビジネスが拡大するはずです。

 

 

一つ一つの手順についてご説明します。

 

ステップ1.
利用者同士のコミュニケーションによる集客

どんなビジネスでも最初は「見込み客と接点を持つこと」から始めなければなりません。

 

自分や商品の存在を知ってもらわないと、売れるわけがないからです。

 

先述の通り、アメブロはコミュニケーション機能が充実していて、他の人と接点を作りやすいというのが大きなメリットです。

 

具体的には

 

  • コメント
  • いいね
  • ペタ
  • フォロー(読者登録)
  • メッセージ

などの機能があります。

 

他の無料ブログだと、コメント欄くらいでしか交流できませんが、アメブロはユーザー同士のいいねや個別のメッセージなどを使った交流も盛んにおこなわれています。

 

ワードプレスでブログを開設した場合でも、基本的にアクセスが集まってくるのを待つしかありませんが、アメブロの場合だと

 

  1. 他の人の記事を読んでいいねをする
  2. いいねされた人が「この人は誰だろう?」とあなたのブログを閲覧しにくる

という具合に、受動的な集客ではなくて、能動的に集客ができるのです。

 

 

いいねだけでなく、コメント・ペタ・フォロー・メッセージなど、すべてで同様の効果があります。

 

 

ステップ2.
価値あるコンテンツによる信頼関係の構築

ステップ1でブログに集まってきた人は、あなたの書いたブログ記事を読みます。

 

そのときに、あなたやあなたが売っている商品サービスに興味をもってもらえるかが勝負です。

 

 

ここで重要なのは、ブログを訪れた瞬間の読者は、あなたのことを知らないし興味もないということ。

 

 

あなたのことを知ってもらい、興味をもってもらうには、

 

  • 相手の興味関心があることが書いてある
  • 相手にとって役立つ内容が書いてある
  • 読んで面白い内容が書いてある

これらのうち、最低1つは条件を満たしている必要があります。

 

 

誰が読んでも面白い記事を書くのは、よほどの文章力がないと難しいですよね。

 

 

こちらのブログに興味をもってもらうために僕たちにできることは、

 

  • ステップ1の段階でブログに興味を持ちそうな人にアプローチする
  • 商品に関する役立つ知識を分かりやすく書く

この2つです。

 

 

自分のブログに興味を持ちそうな人にアプローチするには?

例えば、あなたがセラピストをやっているとしたら、癒しやセラピーに興味をってくれそうな人にアプローチします。

 

具体的には、

 

  • 美容などに気を遣っている女性
  • すでになんらかのセラピーを受けた経験のある人
  • 多忙な仕事や失恋など気持ちが沈んでいる人

などなど、色んなターゲット像が考えられます。

 

 

商品に関する役立つ知識を分かりやすくブログに書くには?

役立つ知識を分かりやすく説明するためには、いくつかのポイントをおさえたうえでブログを書く必要があります。

 

一応、「分かりやすく価値を伝える」のがコピーライターである僕の専門分野なので、このあたりに関しては当サイト「コピリッチ」に色々と書いてあります。

 

細かいことを語り出したらきりがないので、大きく2点だけ気を付けてみてください。

 

  1. 分かりやすくて読みやすい日本語で書く
  2. 読まない・信じない・行動しないの「3つのNOT」を超える

 

 

まず意識していただきたいのが、「分かりやすくて読みやすい日本語で書く」ということ。

 

主に国語とか文法の話ですが、ちょっと意識しただけでバカにできない変化があります。

 

 

これに関しては以下の記事などを参考にしてみてください。

 

 

 

次に、読まない・信じない・行動しないの「3つのNOT」を超えるというのも重要なポイントです。

 

これに関しては以下の記事を読んでみてください↓

5分で分かる3つのNOT!3つのNOTはコピーライティングの基礎

 

 

コピーライティングって何?という方は『コピーライティングとは?基礎から書き方までこれ一本!』の記事にかなり詳しく解説していますので、こちらを先にご確認ください。

 

 

書き方・伝え方を変えることで、一気に読者からの反応が2倍、3倍に増えることも少なくありません。

 

 

文章で信頼関係を築くにはコツがあります。

 

上記でご紹介した記事には伝え方のコツが詰め込んであるので、是非ともお試しください^^

 

 

 

ステップ3.
セールスコンテンツによる商品サービスの販売

今回のアメブロ規約改定をうけて、ビジネス上一番変わるのは「セールスコンテンツ」でしょう。

 

商用利用が禁止されていたアメブロでは、「買ってください!」というビジネス色の強いコンテンツは非表示・削除されることが多かったのです。

 

正常に表示されるために、表現に気を遣ってあまりストレートな物言いができなかったという人もいるでしょう。

 

 

アメブロに限らず、ブログで集客して商品を売るときは「集客コンテンツ」と「セールスコンテンツ」を分けて考える必要があります。

 

 

集客コンテンツとは、ステップ2で解説した「読者と信頼関係を築くための役立つコンテンツ」です。

 

一方、セールスコンテンツとは、商品サービスの魅力を伝えること・売ることに特化したコンテンツです。

 

 

僕のブログでいうと、無料メルマガ登録ページがセールスコンテンツにあたります↓

 

⇒無料メルマガ『心を操るコピーライティング講座

 

実際に読んでいただければ分かりますが、メルマガに登録してもらうことに特化した記事になっています。

 

 

 

セールスコンテンツは一般的には「セールスレター」とか「ランディングページ(LP)」などと呼ばれています。

 

セールスレター・LPの書き方・作り方については『セールスレターの作り方を完全解説』の記事を読んでください。

 

 

セールスレターの伝え方一つで、アクセス数が同じでも売上10倍…なんてことも大げさではなく、普通によくある話です。

 

 

商用利用解禁後のアメブロ集客戦略まとめ

以上、アメブロが商用利用を解禁したことで、

 

  1. 利用者同士のコミュニケーションによる集客
  2. 価値あるコンテンツによる信頼関係の構築
  3. セールスコンテンツによる商品サービスの販売

↑こんな集客・販売の仕組みを作るといい、という話をしました。

 

 

まずはいいねやフォロー(読者登録)を使って、見込み客にアプローチする。

 

それをキッカケに、分かりやすくて役立つコンテンツが用意されてたら、きっとあなたの商品・サービスにも興味もってくれます。

 

で、最後に商品・サービスの価値を100%伝えるセールスコンテンツがあれば…

 

きっとビジネスがバッチリうまくいくはずです。

 

 

 

とはいえ、価値あるコンテンツを作ったりセールスコンテンツをつくったり…結構大変ですよね^^;

 

特に、自分の商品を自分で伝えるって、意外に難しい…

 

そこで、『アメブロ集客・販売の仕組みをコンサルしながらマルっと制作まで代行しちゃうサービス』をやろうかなと計画中です。

 

 

アメブロを使った集客コンサルタントをやっているという人は多いですが、こちらでインタビュー・ヒアリングをしたうえでブログ記事までプロが制作するサービスってなかなかないはずです。

 

コンサルよりも楽だし、結果にもつながりやすいはず。

 

近日中にお得な価格でモニター募集しようかと思いますので、興味のある方は僕の無料メルマガ『心を操るコピーライティング講座』に登録しておいてください。

 

詳細が決まればメルマガ内で告知させていただきます。

 

 

コピーライター

住田辰範

※ネタバレ注意※7852人が知ってるコピーライティングのタネあかし

コピーライティングの無料メルマガへの登録ページへのリンク画像

 

 

 

実は、あなたが今読んでくれたこの記事にも様々なコピーライティングのテクニックを使っています。

 

バンドワゴン効果やツァイガルニク効果、メリットとデメリットの両面提示などなど…

 

読者に共感してもらい、人を動かす文章のマニアックなテクニックを無料で公開していますので、「心を操るコピーライティング講座」を読んでみてください↓

 

⇒【完全無料】心を操るコピーライティング講座 ―0章―

 

 

 

◆LINEでも最新情報をお届けしています!

 

LINE友だち追加ボタン

 

 

 

◆ライティングやWebのこと気軽にお問い合わせください!

 

  • セールスレター・LP・HPなど「費用対効果」にこだわったWeb制作
  • あなたがお持ちのブログ・HPの添削と改善案のご提案
  • ライティングやWeb集客の個人・企業コンサルティング

など、言葉とWebの力でビジネスを拡大するお手伝いをさせていただきます。

 

⇒提供中のサービス詳細やお問い合わせ・ご依頼はこちらから

 

 

 

 - ネット集客術