コピリッチ|最高峰のコピーライティングで世界を豊かに。

コピリッチはコピーライティングを極めて、言葉の力を最大限に活用してビジネスを大きくして、世界に”価値”を提供するためのノウハウをつめこんだブログ。

*

ベストなブログの改行のタイミングを本気で考えてみた。

      2016/02/11


【この記事を書いた人】住田辰範
セールスコピーライター・ウェブマーケター。「コピーライティング」「セールスコピーライター」でGoogle検索1位獲得。自身のコピーライティング技術をメルマガで全て無料公開していて読者は7000人超。
コピーライタースミダのLINE友だち追加ボタンLINEでもウェブマーケティングの最新情報を発信中
 

 

どうも、コピーライターのスミダです。

 

前々からブログを書いてて思ったのですが、

ブログ読者にとって一番読みやすくなる

ベストな改行のタイミングってどこなんですかね?

 

イマドキ、みんなブログを読むときは

パソコンで読むよりもスマホで読むことのほうが多いと思うんですよね。

 

どこに合わせてブログの改行をしたらいいのか、

そのタイミングって結構悩みませんか?

 

僕なりに真剣に考えてみました。

 

 

全員がパソコンで読むことが前提の改行のタイミング

 

 

仮に、全員がパソコンでブログを読むのだとしたら

僕はあんまり悩みません。

 

だいたい1行20~30文字くらいにして

行間を広めにとって書きます。

 

これは人間の視野が目を動かさずに読めるのが

30文字くらいまでが限界と言われているからです。

 

ブログなどのWebで読む文章って、

基本的にみんな流し読みなんですよね。

 

 

ほら、今だってぐんぐん流し読みしてるんでしょ?

 

見えてますからねー(嘘)

 

【関連】【永久保存】外注さんの記事を添削で必ず確認する28項目

 

 

ブログに限らずWebで読む文章なら

あんまり文字が詰まっていなくて

さらっと読めるくらいの余白があったほうが

読みやすいと思います。

 

 

 

が、

 

 

問題なのはスマホの登場ですよ。

 

スマホに最適化された改行のタイミングとは?

 

みんながパソコンから読んでくれたら話はシンプルなのですが、

いまや、みんながネットをみるのは大半がスマホじゃないですかね?

 

先述した通りのパソコンに最適化された

改行のタイミングで書かれたブログを

スマホで読んでみると・・・

 

中途半端に改行されてる部分があると思います。

 

 

極端にいうとこん

な感じの文章です

ね。

 

ちょーっと読みにくいですよねぇ。

 

ではどうすればいいんでしょう?

 

スマホで読む場合1行20文字以内で書く

というのがいい!

 

と、言われています。

 

 

字の大きさにもよりますが、

20文字以内だったらスマホ界のマジョリティー

iPhone様でも中途半端に改行されず

比較的読みやすいようです。

 

 

「パソコンのほうが画面が大きいんだし、

ブログを書くときはスマホにあわせればいいじゃん!」

 

と、思うかもしれませんが、

話はそう単純ではないのです。

 

改行しすぎると内容が薄っぺらく見えません?

 

なんかこう、

 

改行しすぎると

 

内容がないように

 

みえてきません?

 

 

スマホで読んでいると気にならないかもですが、

20文字以内を徹底したブログをパソコンで読むと、

どうにもスカスカな記事に見えてしまうのです。

 

頑張ってブログを書いている者としては

これはこれであんまり嬉しくないですよね。

 

ここにブログの改行タイミングの難しさがあります。

 

僕も色々と悩みましたが、一応、自分なりの結論を出してみました。

 

【結論】1行30文字を目安にすれば良いのでは?

 

ブログの改行のタイミングについて、あれこれ考えてきましたが、

僕の出した結論としては、1行30文字を目安する、というもの。

 

これならPCでみても、横に伸びすぎることはないですし、

スマホで読んでも”めちゃくちゃ中途半端な改行”は

避けられるのではないかと思ったのですが、実際どうでしょう?

 

 

もちろん、30文字で書いてしまうと、スマホで読んだ場合に

パソコンで1行のところが2行になってしまうでしょう。

 

中途半端にきれてしまうこともあるはず。

 

でも、僕たちが読む文章の大半って、

 

こんな感じで中途

半場に切れてしま

うのが普通だと思います。

 

なので、中途半端な切れ方をするのはそこまでフラストレーションが

たまらないのではないかと思ったんですね。

 

 

むしろ、

スマホで読んだ時に気になるのは、

 

こういう感じで端っこがちょろっと切れ

てる文章

 

ではないでしょうかね!?

 

 

こんなことを長々と考えながらも、

たぶんこれからも適当なタイミングで改行し続けるんでしょうけどね。笑

 

 

ブログのタイミングでお悩みの方の参考になればうれしい限りです。

 

 

ではでは、情報発信で豊かな人生を!

 

次に読むのはこの記事がオススメ↓

ブログ初心者は要注意!95%のブロガーが一度は失敗するブログの書き方

 

コピーライター

住田辰範

※ネタバレ注意※7852人が知ってるコピーライティングのタネあかし

コピーライティングの無料メルマガへの登録ページへのリンク画像

 

 

 

実は、あなたが今読んでくれたこの記事にも様々なコピーライティングのテクニックを使っています。

 

バンドワゴン効果やツァイガルニク効果、メリットとデメリットの両面提示などなど…

 

読者に共感してもらい、人を動かす文章のマニアックなテクニックを無料で公開していますので、「心を操るコピーライティング講座」を読んでみてください↓

 

⇒【完全無料】心を操るコピーライティング講座 ―0章―

 

 

 

◆LINEでも最新情報をお届けしています!

 

LINE友だち追加ボタン

 

 

 

◆ライティングやWebのこと気軽にお問い合わせください!

 

  • セールスレター・LP・HPなど「費用対効果」にこだわったWeb制作
  • あなたがお持ちのブログ・HPの添削と改善案のご提案
  • ライティングやWeb集客の個人・企業コンサルティング

など、言葉とWebの力でビジネスを拡大するお手伝いをさせていただきます。

 

⇒提供中のサービス詳細やお問い合わせ・ご依頼はこちらから

 

 

 

 - ブログの書き方